眠れない時に聴く音楽は、私にとってSteven Halpernが最強。



以前「隣人の騒音で眠れない時の対処法-自己解決編-」の記事で、

私が深夜の騒音とかで眠れない時に、

対処法としてイヤホンやヘッドホンで音楽を聴くことがある旨を書いた。

 

どんな音楽を聴いているかというと、私にとって100発100中で眠くなる音楽があるので、

いつもそのアルバムを同じ曲順で聴くようにしている。

今回の記事では、そのアルバムについてご紹介する。

 

↓Serenity Suite: Music & Nature 商品詳細ページ(amazon) ※視聴可能

 

それはSteven Halpern(スティーブン・ハルパーン)のアルバム、“Serenity Suite: Music & Nature”だ。

 

私はSteven Halpernの音楽にいきつく前に、いくつか癒し系っぽい音楽を聴いてみたが、

どれもあまり眠くなることはなく、中には聴いているうちにかえって目が覚めてくるものまで存在した。

 

しかしある日偶然就寝時にSteven Halpernのアルバム“Serenity Suite: Music & Nature”を聴いてみたところ、

ただ聴いているだけで自然に眠っていたので、翌朝びっくり。

スティーブン・ハルパーンのアルバムは他にもいくつか持っているのだが、

睡眠の際に聴き比べた結果、個人的にはSerenity Suite: Music & Nature”が

一番眠りを誘う効果があるように感じたため、今ではいつもそのアルバムを聴くようになった。

それが“Serenity Suite: Music & Nature”自体に起因するものなのか、

いつも同じアルバムを同じ曲順で聴くというリピート性に意味があるのかは不明。

 

深夜に熟睡を妨害するような騒音があったり、なんとなく目がさえていて眠りづらい時でも、

騒音を無視して言葉で思考することを停止し、

イヤホンから聴こえる“Serenity Suite: Music & Nature”のみに意識を集中していると、

私は9割以上の確率でアルバム1枚聴き終わるまでには眠りについている。

あまりに度を超す騒音の場合は難しいこともあるが、少し話し声が気になるくらいなら十分勝てる。

 

↓Your Best Music for Sleep 商品詳細ページ(amazon) ※視聴可能

尚、“Serenity Suite: Music & Nature”を聴いた後に知ったのだが、

Steven Halpernのアルバムには、もっと睡眠向けに特化した別のアルバムも複数存在している模様。

例えば上のリンク先に掲載の“Your Best Music for Sleep”とかは、タイトルからしていかにも睡眠向けな感じ。

“Serenity Suite: Music & Nature”で十分効果があったので、私は聴いていない。

 

Steven Halpernの音楽はたまたま私に合っているだけかもしれないし、

万人に眠れる効果があるとは限らないが、視聴するだけなら無料なので、

騒音などが原因で眠れなくて困っている方、夜にリラックスして聴ける音楽をお探しの方は、

是非試しに聴いてみていただきたいと思う。

 

↓Serenity Suite: Music & Nature 商品詳細ページ(amazon) ※視聴可能

私が眠るときにいつも聴いているのはこれ。

 

↓Transitions 商品詳細ページ(amazon) ※視聴可能

このアルバムも持っているので、一応ご紹介。聴いていると落ち着く。

 

↓Ocean Suite 商品詳細ページ(amazon) ※視聴可能

このアルバムも好き。波の音でリラックスできる。

 

↓Your Best Music for Sleep 商品詳細ページ(amazon) ※視聴可能

私は持っていないけど、睡眠向けっぽいので掲載。

 

↓Music For Sound Healing 2.0 (Remastered) 商品詳細ページ(amazon) ※視聴可能

ヒーリングミュージック。

 

<リンク>

Steven Halpern 公式サイト