【PUBG】プレイ1回目:ド初心者のPUBG初回プレイ日記



PUBGとかいうゲームを始めたので、これから私がプレイしたマッチの模様を

こちらのプレイ日記に記録していく。

 

まず最初に、このゲームを始めた経緯を少々。

私はとろいし怖がりなので、当初はこのゲームに全く興味が無かった。

 

(PUBGがどんなゲームかの説明はこのブログでは省くが、Googleとかで検索すると色々出てくる。

Steamのページにも説明が載っている。)

 

興味は無かったはずなのだが、なぜかある日怖いもの見たさのような感じで、

他の方の実況動画を拝見する機会があった。

そして、その方がとても楽しそうだったということと、このゲームの遊び方として、

どんどん敵を倒していくというよりは、こそこそ隠れながら生き残っていくのもありなのだと知り。

ゲームで逃げたり隠れたりするのは大好きだし、

今まで遊んだことない種類のゲームでなんか楽しそうだったので、

試しにやってみようと思った次第だ。

 

Connection closed, RECONNECT, RECONNECT(secure)

さて、さっそく1回目のマッチのプレイ日記を開始。

どきどきしながらゲームを起動したところ、なんか“Connection closed”とのメッセージが出てしまった。

あれ?おかしーなーと公式twitterなどを見てみたが、特にメンテ中とかでもない様子。

 

————————————————————

<後日追記>

上のリンクのツイッターは英語なのだが、英語版ツイッターとは別に、

新たにPUBGの日本語ツイッターアカウントが開設された。

こちらにてメンテなどの情報が、日本語で確認可能!

 

ただ、英語版ツイッターの方が情報がはやいことも有るようなので、

接続障害などの際に日本語版ツイッター見ても疑問が解決しない場合は、

一応英語版ツイッターの方もチェックしてみてもよいかも。

————————————————————

 

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(Test Server)

よくよくSteamでゲーム一覧を見てみたら、自分では全く気付いていなかったが、

“PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS”というゲームと

“PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(Test Server)”という2種類のゲームが存在していた模様。

今回はTest Serverのほうを選んでいたため、変な画面が出てしまっていたようだ。

 

PUBGのキャラメイク画面

Test Serverじゃないほうのゲームを選んだら、無事問題解決。

キャラクター名を決定した後、キャラクター作成画面に移行した。

プリセットの顔・肌色・髪型・髪色から選んでいくだけで、あまり細かいキャラメイクとかはできないようだが、

まあゲーム内で自分のキャラをよく見たりするわけでもないし、このくらいで十分だろう。

 

————————————————————

<後日追記1>

上記のキャラメイク画面は、2017年7月時点での画面となる。

ゲームアップデートで随時顔型の追加などが行われているため、

最新のキャラメイク画面については、是非実際にゲームをインストールの上、

ゲーム画面にてご確認を。

 

————————————————————

<後日追記2>

3,000BPで自キャラの外見変更が可能

ゲーム起動したときのキャラクター画面に、“CHANGE APPERANCE BP×3,000”

といった項目が表示されていた。

BP(マッチ終了後に成績に応じて配布されるポイント)と引き換えに、

キャラクターの外見を変更できるようだ。

 

2017年7月時点でのキャラクリ画面

項目をクリックしてみると、こんな画面に。

やっぱり私がキャラメイクした時よりも、選べる顔型や髪型が増えている模様。

ちなみにこちらは2017年9月時点での画面キャプチャである。

今後も顔型とかが増えているのに気づいたら、またこちらの記事に追記で画像を掲載していこうと思う。

尚、女性キャラのキャラメイク画面画像については、こちらの別記事に掲載あり。

————————————————————

 

PUBGのWARDROBE画面

なぜかもともとパンイチの状態だったため、キャラクター画面に存在していた洋服とかをテキトーに着せて、

とりあえず準備完了。

 

サーバーは北アメリカを選択

いよいよマッチに参加!チームはもちろんソロ。

サーバーはデフォルトでAS SERVER(アジアサーバー)が選択されていたので、

NA SERVER(北米サーバー)に変えてみた。

というのも私は中国語や韓国語が全くわからないため、誰かがなんかしゃべってたりしたときに、

英語の方がまだ少しは理解できる可能性があるかもということで。。

 

————————————————————

<後日追記>

2017年10月時点で、KR/JP SERVER(韓国・日本サーバー)が追加されているのを確認済み。

————————————————————

 

初めてのPUBG

ワールドに入ったら、めっちゃ重くてびびった。

マウス感度を少し調節したりして、その後は匍匐前進の練習。(あやしい。)

ゲーム開始時にはまずこういったエリアに転送されるという仕組みと思われる。

 

パラシュートで降下

その後、突然飛行機に乗せられて、でっかい島の上にやってきた。

好きな場所で飛び降りろということのようだ。

よくわからんので、テキトーな場所でジャンプ。

上の画像だと豆粒みたいになって良く見えないが、近くにたくさんのパラシュートが見える。

降りる場所、ちょっと間違ったかも・・・。

 

建物を探索

近くにたくさんのプレイヤーが着陸したのは気になったものの、今更仕方ないので、

端っこの方にあった建物の中をのぞいてみる。

うう、武器とかなんもなさそうだな。。

そして、けっこう近くで何回かの銃声が。

この辺で降りた人が多くいたので、その人たち同士が遭遇しているのだろう。

 

警察ベスト(レベル2)を発見

その後隣の建物で、ようやく「警察ベスト(レベル2)」というすこし有用そうなアイテムを入手。

しかし武器を入手することはできないまま、家のさらに奥を探索していたところ・・・。

 

建物で敵に遭遇

あ゛。

 

ちなみにもちろんその後は、あえなくお陀仏となった。

 

まあ、こんな日もあるのさ!次はもう少しツイてますように!

こんな感じで、はじめてのPUBGはあっというまに終了^^;

武器を手に入れることすらできず、ランクもかなり下の方だった。

とりあえず習うより慣れろでどんどんプレイしていき、ちょっとずつ長く生き残れるようになっていきたいと思う。