ゲーム“SCUM”プレイ日記part4-ゾンビの服は汚い?-



前回の記事「 ゲーム“SCUM”プレイ日記part3-傷の手当てに挑戦-」の続き。

 

怪我の治療が終わって一安心したところで、家の探索を開始することに。

 

zombie(パペット)の襲撃を受ける

さっきのゾンビ戦に凝りて、こそこそスニークをして移動していたのだが、

別のゾンビに見つかってしまった。

なんかゾンビの頭に自キャラと似たような丸い印がくっついているけど、

このゾンビは元囚人なの??

(一応ゲーム設定上、プレイヤーは島に送り込まれた囚人で、

サバイバルの様子がTV番組か何かで放映されているということらしい。)

 

HLTH5%

なんとかゾンビを撃退したものの、自キャラのヘルスがたったの5%になってしまった。

今ここで更に別のゾンビに襲われたら、ほぼ確実にあの世いきだろう。

まだゲームを始めたばかりだから、失うものも殆ど無いといえば無いのだが。。

 

せっかく頭の怪我の治療が終わったのに、今度は左腕を怪我してしまったので、

さっきオレンジ色のズボンを切って作ったボロ布の余りを使用し治療。

これで手持ちのボロ布は残り1個に。

そうだ、今倒したゾンビの服をジョキジョキ切って、ボロ布の予備を作っておこう。

 

Dirty Rags

そしてゾンビが履いていたズボンを切ってみたはよいものの、

なんかすごく汚い布が出てきた(笑)

ゾンビが履いていたから、汚いのね。

さっき切ったのは自キャラが履いていたズボンだったから、大丈夫だったのか。

 

というか、最初に倒したゾンビのレインコートとズボンを拝借して

自分が着ちゃったんだけど、やっぱり汚かったかな。。

 

まあ、今さら気にしても仕方が無いから、あまり深く考えないことにしよう。

 

次の記事に続く。