【ネタバレ注意】“The Shapeshifting Detective”攻略-犯人は誰か?-



このページはゲーム“The Shapeshifting Detective”に関する重大なネタバレを含むため、

犯人が誰かを知りたい場合以外は読まないよう注意!

 

「ザ・シェイプシフティング・ディテクティブ」の犯人は、下記画像に掲載された

3人のうちからゲームプレイごとにランダムで決定される。

(↓画像を見る場合は下にスクロール↓)

 

犯行は悪魔の憑依による不可抗力なものなので、現実的な動機などを想像するのではなく

容疑者に話しかけた時の相手の言動の不審さなどから推察していこう。

 

3人のうち誰が犯人なのかの具体的な見分け方が知りたい場合は、

下記のサイトなどに例が載っている。

 

参考リンク: The Shapeshifting Detective General hints and tips

 

上記のサイトは英語になるが、内容はだいたい下記のような感じ。

 

※レクシーとして最初にレインと会話できるタイミングで、

レインがいったん話し終わった後にすぐ帰る選択肢しか出てこない場合は、

先程当ページに掲載した画像の2段目(真ん中)が犯人である。

また、物語の終盤でレクシーとしてレインに話しかけた際に

レインが「手が痛くて記憶が無い」と述べた場合、画像2段目(真ん中)が犯人である。

 

※ゲーム後半にサムとしてバイオレットに話しかけた際に、

ザックと話したいと言われることがある。その後ザックとしてバイオレットに話しかけよう。

→その際にバイオレットが集合住宅までザックを尾行したと話し、

ウェディングドレスについて問いかけた場合、当ページの画像1段目(一番上)が犯人である。

→その際にバイオレットが集合住宅までザックを尾行しスタジオに戻った旨に言及し

「あなたは警察に嘘をついた」と述べた場合、画像3段目(一番下)が犯人である。

 

以上

 

関連リンク: “The Shapeshifting Detective”最序盤でイントロに巻き戻る場合の攻略法