毛玉取り器で洋服の毛玉を徹底的に刈り取るのが、楽しすぎる。



最近新しい毛玉取り器を購入したのだが、その毛玉取り器で

洋服の毛玉を徹底的に刈り取るのが楽しくて仕方ない。

 

以前使っていた毛玉とり器は、見かけた一番安いやつを

大昔に適当に買ったもので、正直あまりきちんと毛玉がとれるとは言えず、

結局100均で買ったハサミで1個1個毛玉を切り取ったりしていた。

 

なので私はこれまで毛玉取り機というもの自体に不信感を覚えているといっても

過言ではない状況だったのだ。

しかしやっぱりハサミだと小さい毛玉がとれずに、

毛玉以外には何の問題もない洋服でも部屋着や雑巾行きになってしまうことが有り。

それは勿体無いということで、あらためてネットで

「ちゃんととれる」毛玉取り器をダメもとで捜索してみたところ、

今回購入した毛玉取り器と巡り会うことに成功した!

 

その運命の毛玉取り器とは、こちらの

テスコム 毛玉クリーナー ホワイト KD800-W」。

 

なんとすごい。毛玉取り器なのに(?)、ちゃんと毛玉がとれる!!

 

ある程度時間をかけてきっちり毛玉取りにとりくめば、

1シーズン着て細かい毛玉でいっぱいになった洋服でも、

かなり見栄えがいい状態まで復旧することが可能だ。

 

以前購入した毛玉取り機よりも価格は高めだが、

新しい洋服を購入する頻度を下げることができるだろうことを考えると、

トータルで見たら断然お得である。

 

電力はACアダプタでの供給になるので、

「使おうと思ったら電池切れていたー!」というストレスとも無縁だ。

 

注意が必要だと思った点として、毛玉を刈り取るときの音が大きめで

工事現場のような機械音がするので、隣室などの人が寝ているような時間に

毛玉取り活動をするのは避けた方が無難であろう。

 

また、「毛玉がとれる」というのはあくまで私の主観であって、

全ての洋服の毛玉が完璧にとれるという意味では勿論無いから、

その点もご注意だ。

 

毛玉がきちんととれると、毛玉取りをするのが本当に楽しくなる。

毛玉取りというのは毎日するわけではなくたまにしか行わないものだが、

これからはたまに行う毛玉取りの時間がとても楽しみになる、と確信している。

 

↑Amazonで「テスコム 毛玉クリーナー ホワイト KD800-W」を見る。

 

↑楽天で「テスコム 毛玉クリーナー ホワイト KD800-W」を見る。