Oblivion想い出アルバムpart3-帝都でクエストを少々。-



キャラクターステータス(ゲーム「オブリビオン」プレイ日記)

ここで、今回のプレイにて使用しているキャラクターをご紹介。

戦士座のインペリアル、職業はナイトである。

Battlehorn Castleでお亡くなりになっていた方の装備をいただいたので、

ゲームを始めたばかりのわりには、装備が充実(笑)

 

私がこういうゲームを近接物理系の職で遊ぶのは比較的珍しいのだけど、

スカイリムおばあちゃんが近接物理で楽しそうに遊んでいるのに

影響を受けたというのがあるかも。

まあ魔法使いとかで遊びたくなったら、次の周回で魔法使いやればいいしね。

 

余談として、ゲームプレイのプラットフォームはPCのWindows10。

Steamで買った The Elder Scrolls IV: Oblivion® Game of the Year Edition Deluxe

今のところ普通に動作OKである。

 

インペリアルシティ(game Oblivionプレイ日記)

さて、夜が明けた。朝霧の帝都も良い雰囲気だ。

 

Hail, good citizen!(TES4プレイ日記)

へいよーぐっつすっす

 

そういや、先刻訪れた馬小屋で馬さんのアーマーをもらえるんだったと思い出し、

馬小屋に舞い戻り。

 

elven armor for my horse(The Elder Scrolls 4 Oblivionプレイ日記)

アーマーはsteelとelvenと選べたが、今回はelvenで。

なかなかいい感じ。

 

アリーナ(The Elder Scrolls Oblivionプレイ日記)

The Imperial Cityに戻って、Arenaでのバトルを何戦か。

 

アリーナ(エルダースクロールズ オブリビオンプレイ日記)

楽に小銭稼ぎができるのはいいね。

 

墓場(エルダースクロールズ4 オブリビオンプレイ日記)

あとは、“Unfriendly Competition”のクエストも。

 

墓場(エルダー・スクロールズ4 オブリビオンプレイ日記)

ここにマジックアイテムがあるんだよね。

 

馬で移動(ベセスダのオブリビオンプレイ日記)

入手したマジックアイテムを収納しに、Battlehorn Castleへと出発。

Oblivionはクエストとかも楽しいが、なんだかんだで景色や音楽、環境音などを楽しみながら

フィールドを徒歩とか馬で移動しているのが、私にとっては一番充実している時間かもしれない。

馬に乗っているときは、馬の足音を聞いているのも心地良い。

 

バトルホーンキャッスル(BethesdaのOblivion GOTYプレイ日記)

Battlehorn Castleに到着したら夕刻になっていた。

今晩はこの城で眠って、朝になったらChorrolに出発しよう。

Oblivion想い出アルバムpart4-Chorrol観光-」の記事に続く。