ゲーム“SCUM”プレイ日記part22-一難去ってまた一難-



前回の記事「ゲーム“SCUM”プレイ日記part21-ニワトリはどこ?-」の続き。

 

river

水面に浮上できずパニックになっているうちに、

自分がどこへ向かって泳いでいるのかもわからなくなってしまい、いったんマップを開いて方向を調整。

その後、自分がもともといた側の岸に戻ることになんとか成功した。

それにしてもびっくりしたな。今度からは横着せずにちゃんと橋を渡ることにしよう。。

 

forest

橋を渡った後に目的地のワイン園に向かってぼーっと走っていたら、

なにやら「ぐおおおー!!!」という不穏な雄たけびが聞こえてきた。

 

bear

ぴょんぴょん走りで逃げ出しつつふりかえってみたところ、

至近距離になんと熊が。



 

クマ

熊は再び「ぐおおおー!!!!」と雄たけびをあげ、私にタックル。

 

くま

正直タックルされた時点で死を覚悟したのだが、

何故か熊は1回タックルしてきただけで、その後は一目散に逃げだしていった。

なんか知らんが、臆病な熊で助かったな。

 

スカムの草原

タックルされたときに落としてしまった斧をひろって、

再び目的地に向かって歩みを進めるのだった。

 

次の記事に続く。