Oblivion想い出アルバムpart1-いざ、Battlehorn Castleへ。-




Skyrimおばあちゃんに触発されて、何年ぶりかわからないOblivionの再プレイを開始してみた。

Oblivionをクリア(クリアという概念があるかは不明だが)した後に

続けてSkyrimもプレイしてやろう、という魂胆である。

 

世界への没入感をより深く味わうため、プレイは原則一人称視点、

ワールドマップからのファストトラベルは禁止とする。

ただファストトラベルの件はきつくなったら解禁するかも(笑)

 

本当はこのプレイのブログは書かずに純粋にゲームだけを楽しむつもりだったのだが、

ゲームプレイをしていると、ついついSSをとってしまう、そしてブログを書きたくなってしまう。。

というわけで、日記というほどの内容じゃないかもだが、

プレイ中に撮ったスクリーンショットを自分用想い出日記として、

こちらのコーナーにアップロードしていく。

 

The Imperial City(オブリビオンプレイ日記)

監獄から抜け出したら、インペリアル・シティは深夜だった。

 

The Imperial City(オブリビオンプレイ日記)

幻想的な光景。

 

The Imperial City(オブリビオンプレイ日記)

朝まで待って戦利品の売却などを終えた後に、Chorrolの近くにある

Battlehorn Castle(家)を入手しに行くことに。

この辺の眺め、ESOをプレイした後だとなんかまた新鮮な気持ちになるな。

 

NPC(TES4プレイ日記)

近くを通るとじーっとがん見してくるNPCたち。

 

The Imperial City(オブリビオンプレイ日記)

少し遠くから見たインペリアル・シティ。

 

Highwayman(Oblivionプレイ日記)

こいつの存在は、なんか覚えていた(笑)

 

Highwayman(Oblivionプレイ日記)

当然返り討ちに。

 

Viper's Bugloss(Oblivionプレイ日記)

道端で見かけた植物は、とりあえず採集する。

 

コロル近辺の野原(The Elder Scrolls 4 Oblivionプレイ日記)

お散歩。

 

Battlehorn Castle, Fighter's Stronghold(The Elder Scrolls Oblivionプレイ日記)

Battlehorn Castle。

入口の方に散らばっている豆粒のように見えるものは、バトルの残骸。

 

Battlehorn Castle, Fighter's Stronghold(エルダースクロールズ オブリビオンプレイ日記)

実はBattlehorn Castleの中に入るのは、初めてだったりする。

 

Battlehorn Castle, Fighter's Stronghold(エルダー・スクロールズ4 オブリビオンプレイ日記)

けっこう広くて、なんか道に迷いそうだな(笑)

今度ゆっくり探索しよう。