ちょこざっぷの清掃頻度と実際の衛生状態について


ちょこざっぷはスタッフが常駐していない無人ジムだが、掃除はどのくらいの頻度で行われているのだろうか。

チョコザップ公式アプリには、下記の内容が記載されている。

週2~3回の頻度で、店舗の清掃・マシンメンテナンス・備品の補充を行っております。

↑2022年8月時点の情報。最新情報は公式アプリなどでご確認を!

 

実際の店舗の衛生状態はというと、私が通ってみた範囲だとやはり完璧であるとは思えず、

例えば下記のような状態だったことがある。

 

———————————————————

マシンを拭くための備え付けのウェットティッシュが切れていることがある

→念のため自分でもウェットティッシュを持っていった方がいい。

 

マシンがべたついていたり他の人の指紋がついていることがある

→私と同じくらいの時間帯にマシンを使っている人は

みんな使い終わった後にマシンを拭いている印象であるものの、

拭いていない人もいるのかもしれない。

自分が使った後だけではなく、使う前にも掃除したほうが無難かも。

 

ウェットティシュなどの備え付け品を捨てるためのゴミ箱がパンパンになっていることがある

→がんばって押し込んで捨てる。

 

マシンのペットボトル入れやくぼみ等に、ペットボトルや

使用済み(?)ウェットティッシュが放置されていることがある

→無人だからと確信犯なのか、忘れ物なのか、ドリンクホルダーをゴミ箱だと勘違いしているのか・・・?

こちらは頻発すると退会を検討するレベルで不快。

 

虫がいることがある

→これはある程度仕方がないが、虫苦手にはつらい。

 

床やマシンに液体の跡のようなものが多数残っていることがある

→実害はあまり無いと思われるものの、潔癖症の人はたぶん気になるだろう。

———————————————————

 

個人的には衛生状態が原因で退会をするほどの不満度にはいたっていないけれども

決して大満足しているというレベルではなく、月額が安いからまあ我慢出来ている、

というのが今のところの感想だ。

無人である以上、本来清掃頻度は毎日であることが望ましいのだろう。

ただ、そうなると今度は会員費用が高くなりますよって話になるのかな。

 

尚、別ページ「ちょこざっぷは運動初心者向け?ジムが初めてでも大丈夫?」にも記載したように

現状ではチョコザップ側からのマナー告知がたくさんされているとは思えないことから、

今後の公式告知などによっては無自覚のマナー違反は改善されていく可能性もある。

(2022年8月31日追記:chocoZAP公式アプリの比較的目立つ位置に、「ご利用マナー」の項目が追加された。

初めてチョコザップに行く前に目を通しておくとよいだろう。)

 

chocoZAPは安い無人ジムだから、衛生状態がそこまで良くないこともあるのは

ある意味仕方がない面もあるのかもしれない。

とはいえ、私個人としては「安い無人ジムだから仕方がない」はで済ませたくはないという気持ちだ。

安い無人ジムだからこそ、ユーザー皆で身勝手なゴミ放置などは控えて衛生面に気を配り、

気持ちよく利用を継続できたら良いな、と願っている。
 

※リンク: chocoZAP公式