失敗から学んだ、初めてのジム体験に際する2つの注意点。



先日別記事「運動超初心者がコナミスポーツクラブの体験に初挑戦してきた。」にて

初めてスポーツクラブ体験&入会した時の話をざっと書いたのだけど、

今回は体験に際して事前に知らなくて失敗したなと思ったことを書こうと思う。

ただ私は本当に超運動初心者で、今までジムに通ったこともないような人間なので、

今回の記事はあまりに低レベルすぎる内容でほとんどの人には参考にならないと思われる^^;

まあ、自分の備忘録的な感じで。

 

簡単に概要を書くと、ジムで運動するとめっちゃ暑くなって、

めっちゃのどが渇きますよ、という話だ。

(あらためて文字にしてみても、まあそりゃそうだよなという感じ。。)

 

コナミスポーツクラブ体験当日の注意点

早速、失敗したことその1。

マシンジムに長袖のスウェットでチャレンジしたら、めっちゃ暑かった。

 

普通はそうなることは事前に想像つくだろうという感じだが、

私はふだん暑くてもあまり汗をかかない(代謝が悪い?)ので、

ちょっと体験するくらいなら長袖でも大丈夫だと思ってしまったのだ。

季節もまだそこまで暑くない春だったし。。

 

しかし、それは本当に間違いだった。

暑さが一番やばかったのは、トレッドミルというベルトコンベアみたいなやつの上で

延々と競歩する運動を15分くらいやったとき。

自分でもびっくりするくらい汗が出て、

心の底から長袖で来てしまったことを後悔した。

 

というわけで、少なくても春・夏・秋にジムの体験を受ける場合、

長袖で参加するのは非常にお勧めできない。

冬はどうだか不明だが。。でもたぶん空調が効いているだろうから、

やっぱり同じかな??

 



ダイエット目的とかであえて暑い長袖という選択肢は存在し得るのかもしれないが、

私はもう絶対に長袖でジムでの運動はしない。たぶん。

 

初めてのフィットネス体験における注意点

そして、失敗したことその2。

運動によるのどの渇きをなめていた。

 

これも普段運動する人なら普通に知っていることだと思われるが、

運動するとめっちゃのどが渇く。

私は運動初心者なのでそののどの渇きをなめていて、

ジムには500mlのペットボトルに水が半分くらいしかはいってないやつしか

持っていかなかった。

 

その量で余裕で足りるだろうと想像していたが、全くそんなことはなく、

30分くらい運動した時点で持ってきたペットボトルの水は全部飲んでしまう結果に。

仕方なく運動途中でロッカーに戻って財布から120円を取り出し、

ジムに設置されている自販機で割高価格?にてスポーツドリンクを購入する羽目になった。

まあ500mlくらいで120円ならそこまで法外な価格とは言えないかもだが、

スーパーで買ったりすれば似たようなのがもっと安く入手できるで、多少は損したと感じた。

 

というわけで、今後ジムに行く際には、

最低でも500ml以上は自宅から飲料を持参しようと思う。

運動する時間の長さとかにもよるかもだが、

心配なのでもう1~2本くらい予備は持っていくかも。。

 

そんな感じで、今までそんなことも知らなかったのかと自分でもびっくりするくらい初歩的な

「失敗から学んだ、初めてのジム体験に際する2つの注意点。」をお送りした。

 

次回の記事では、実際にジムに入会してみて感じた、

ジム入会手続きに関する注意点について書いていく予定。