Fallout76プレイ日記part6-ついに洋服を発見-



前回の記事「Fallout76プレイ日記part5-洋服探して三千里-」の続き。

 

洋服を手に入れたい一心で、店まで行くという初めての遠出を決意した私。

ベンダーがいる場所をネットで調査し、その地点まで行ってみることにした。

 

初めての遠出だし、突然強敵が出現するかもしれない。

下着姿に右腕レザーアーマー、頭にはパーティーハットといういでたちの人間が

片手にマチェットをもって前屈姿勢でこそこそ歩く姿は、

はたから見ればおそらく不審者以外の何者でも無かったであろう。

普段は一人称視点でゲームをプレイしているため、その滑稽な姿が

自分の目には入らないのが、せめてもの救いだ。

 

警戒心から建物の近くを避けて進んだりして少し時間はかかったが、

道中では弱いスコーチに1回攻撃されただけで、ほぼ無傷にて

ベンダーの場所までたどりつくことに成功。やったー!

 

【フォールアウト76】ベンダーボットレスポンダー

ベンダーは人間ではなかったけれども、ちゃんと商品の売買は出来る模様。

 

【Fallout 76】Flannel shirt and jeans

そして思惑通り、洋服が売られているのも発見。

「フランネルシャツ&ジーンズ」、無難そうだし、これでいいか。

 

・・・。

 

て、あれー!?

 

重大な問題に気付いてしまった。

 

12キャップ

フランネルシャツ&ジーンズの値段は55キャップであるにもかかわらず、

私の所持金は、たったの12キャップだ。

まさかこんなに自分の所持金が少ないとは思ってもみなかった。

痛恨の極み。。

 

手持ちのアイテムを何かうっぱらってキャップを作ることもできそうだけど、

ゲームを始めたばかりでまだ何が重要なアイテムなのかとかもわかっておらず、

何か大事なものを間違って売っちゃったりしたら嫌だなあ。。

 

そんなことを考えつつベンダーの周囲をうろうろと探索していたら。。

 

【Fallout 76】Greaser jacket and jeans

なんと、洋服が落っこちているのを発見!!

「グリーサージャケット&ジーンズ。」

これで万事解決だ!!

 

【Fallout 76】Greaser jacket and jeans

早速グリーサージャケット&ジーンズを身に着けて、ベンダーの前で記念撮影。

灯台に行ったからか、新しいフォトフレームが増えていたようで、こういうのもゲームの嬉しい要素の一つである。

グリーサージャケット&ジーンズは、なかなかいい感じの洋服で、ボルトスーツよりもかっこいかもしれない。

ボルトスーツが消滅したおかげでこの洋服を見つけることができたから、

今回の事件は結果的にはよかったのかもしれないな。

(よかったかもというのはあくまで結果論であって、アイテムが消えること自体はあまり良くない。)

 

無事洋服を手に入れたから、これからはまた大腕をふって屋外を闊歩できる。

いったんマイキャンプに戻って、いつも通りの日常を再開しよう。

 

(次の記事に続く。)