Fallout76プレイ日記part7-無料体験最終日、レベル5に到達。-



前回の記事「Fallout76プレイ日記part6-ついに洋服を発見-」の続き。

 

Fallout76の無料体験最終日(5/18)。

この日はあまりゲームをする時間がとれなかったので、

活動内容としてはマイキャンプで料理をしたり、

キャンプ付近のギターソードのある家に1回訪れたのみ。

 

【FALLOUT 76】LEVEL5に到達

そして、ギターソードのある家にいたプロテクトロンを倒したところ、

キャラクターが見事レベル5になった!

このゲームではV.A.T.S.がオフラインのゲームとは大分使い勝手が違うし、

私が持っている銃がしょぼいからかもしれないけれども、

そもそも銃の弾が当たってもなんだかあまり敵にダメージが与えられない印象で、

結局敵に会ったら大体いつも近接武器でぶん殴って倒してしまう。

 

キャラメイクの時に思い描いていた「かわいい女の子キャラ」とはかけ離れた

近接ゴリラとして育っていきそうな気配があるが、まあいいだろう。

 

【フォールアウト76】平和主義モードの設定方法

レベル5になるとPvPが出来るようになるとのこと。

私はこのゲームでPvPをすることは望まないため、

さっそくオプション画面で平和主義モードをONにしておいた。

(恐ろしいことに、初期設定では平和主義モードがOFFになってる。)

 

まあ平和主義モードをONにしても完全にPvPの機能がOFFになるというわけではないようだけど、

この辺は「適度なスリルを味わえる」という内容に解釈しておく。

 

【フォールアウト76】キャンプ

無料体験期間中には他の人に殴られたりボルトスーツが消えて下着姿になったりと、色々あった。

アイテム消失については特に問題の程度が大きく、

普通に考えたら無料体験でこのゲームを終了してもおかしくない状況だと思われる。

しかし、私の中に何故かいつのまにか「まだまだアパラチアでの探索生活を続けたい」という

強い気持ちが芽生えていたため、私はこのゲームを購入したのだった。

 

(次の日記「Fallout76プレイ日記part8-たいらな場所にC.A.M.P.を建てたい。-」に続く。)