【FF14初心者】「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」挑戦日記



フリートライアルでなんとなく始めてみたFF14。

コンテンツファインダーでギルドオーダー「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」に

初めてチャレンジしてみることにした。弓術士なのでロールはDPS(遠隔物理DPS)だ。

 

コンテンツの参加ボタンを押すと「現在パーティ構成中です。」という状態になった。

10分近く経過したところで、マッチング完了。別窓で作業していたこともあって

突入ボタンを押すのが遅くなってしまい、てんぱる。

 

初めてのFF14「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」プレイ日記

目的地に自動的にテレポートしたところ、画面に被さるようにして

何度か緑色の「?」マークが表示されたりして、更にテンパってうろうろ。

バトルはもう始まっているようだ。

 

FF14「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」

消しても表示され続ける「?」マークを横にどかして、

ようやくバトルに参加開始。敵の感じからして、もうコンテンツ終盤っぽいw

 

FF14「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」初回報酬

今回は他の皆さんのおかげで、無事クリア。

本当に恥ずかしい&申し訳なかった。唯一の救いは、これがダンジョンじゃなかったことだろうか。

ダンジョンに挑戦する前に、こういう短いギルドオーダーでたくさん練習することにしよう。

 

2回目の「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」挑戦。今回は5分程でマッチング完了。

 

FF14パーティーメンバー

1回目には全く確認する余裕が無かった、パーティーメンバーの情報(画面左上に表示)を確認。

青いマークの方がタンクのようなので、基本的にはこの方と同じ敵を攻撃すれば良いと思われる。

 

FF14「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」

・・・と頭ではわかっていたものの、お目当ての敵をターゲットすることにもたついてしまい、

なかなかうまくいかず。1回目よりはたくさん攻撃できたものの、まだまだダメな状態だ。

 

3回目の参加申請の際に、ふと思い立って参加申請の際の言語に英語を含めてみた。

日本語のほうが安心であることは間違いないが、今回は長々とおしゃべりするようなコンテンツでもないし

そもそもESOという別のゲームを遊んでいたときは英語でしかマッチングしたことなかったし、

たぶんなんとかなるだろう。

 

言語の追加が功を奏したのかは不明だが、今回は1分程度でマッチング成功!

現在プレイしているエレメンタルデータセンターは

日本のデータセンターであるにも関わらず外国人プレイヤーが多いらしいので

そのことも関係しているのだろうか?

ちなみにElementalは初心者優遇ワールドがあったという理由だけでテキトーに選んだのだが

他のデータセンターを選んだほうが日本語ユーザーとマッチングしやすかったのかもしれない。

 

FF14「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」

気持ち的にはだんだん慣れてきたとはいえ、やはり「タンクのターゲットをターゲットする」という

工程がどうしてもスムーズにいかない。何か私の理解に根本的な欠落があるような気もする。

 

このままの操作方法ではいくら慣れてもターゲットがスムーズにいかないと思い

4回目の挑戦前にマクロを設定してみることにした。

 

FF14コマンド /assist

マクロに設定するコマンドは/assistというやつである。

タンクさんはいつも「パーティリストの2番目」であるようなので

「パーティリストの2番目のPCがターゲットしている対象を

ターゲットする」というマクロの設定をしておけば、

だいぶスムーズにお目当ての敵をターゲットできるようになるはずだ!

 

FF14「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」

そして、4回目の挑戦。今回はうまくターゲットできるようになるはずが、

肝心のマクロのキーを押しにくい位置のものに設定していたことから

やはりスムーズにいかない結果に。押しやすい位置のキーはすでにスキルなどで

うまっているけれども、どうにかして場所を空けて押しやすい位置のキーに

設定変更したほうが良いようだ。

 

FF14「集団戦訓練をくぐり抜けろ!」

マクロのキー位置を調整して、5回目の挑戦。

5回目の挑戦にして、ようやく序盤から比較的スムーズにターゲットをして

攻撃に参加できるようになり、このコンテンツが初めて少し「楽しい」と感じたw

 

MIP推薦を獲得しました!

初心者丸出しだったからかもしれないが、今回はコンテンツ終了後に

MIP推薦というのも2票いただくことができた。

この時にMIP推薦機能の存在に気づいたのだが、コンテンツ終了後に

他のプレイヤーに人気投票?的なことができるらしい。

これまではこの機能を知らなかったためスルーしていたけど、

次回からは私も投票してみたいと思う。

 

ファイナルファンタジー14ブログ

1回目のコンテンツ体験時には早くも一瞬引退が頭をよぎったものの、

あきらめずに何度か挑戦した結果、苦手を少し克服できたとき特有の

謎の達成感のようなものを味わうことができた。

成績が悪い体育で逆上がりが初めてできたときの感覚に近いかもしれないw

 

もう少し慣れてきたら、別のコンテンツにもチャレンジしてみるつもりだ。