【FF14初心者】「カストルム・メリディアヌム」挑戦日記(コンテンツサポーター利用)



ダンジョン「カストルム・メリディアヌム」に初挑戦した日記&感想メモ。

ロール→吟遊詩人/弓術士のDPS(遠隔物理DPS)。

パーティー→コンテンツサポーター利用。

 

※戦闘、ストーリーに関するネタバレと感じる可能性がある記述有。

 

初めてのFF14「カストルム・メリディアヌム」プレイ日記

これまでのダンジョンとは違い、メカっぽい雰囲気。わくわくする。

 

賢人のバラード効果

ろくに読んだこともなかった吟遊詩人の歌の説明欄を見てみたところ、賢人のバラードは

「ブラッドレターおよびレイン・オブ・デスのリキャストタイムを7.5秒短縮する」と書いてあったので、

賢人のバラードを歌っているときにはブラッドレターかレイン・オブ・デスを積極的に使うよう意識してみた。

 

FF14「カストルム・メリディアヌム」

ダンジョンに入ってから少し進んだところのフィールドでは、空から爆撃が。

他の敵との戦闘中でも容赦ないので注意。

 

ヒャッハー!

楽しそうなシド。この人おじいちゃんかと思ってたんだが、もしかするともう少し若いんだろうか。

 

ガイウス様はアタシのモノだッ!

最後に登場したお姉さまに何か誤解されているのか、妙な言いがかりをつけられる。
え、いや、どうぞご自由に。

 

無尽旋風斬

これはひどい。だからガイウス様なんて知らないんだってば!!

 

リウィア

ちょっとかわいそうな気もするけど、仕方ないよね^^;

 

ファイナルファンタジー14ブログ

詩人で歌が使えるようになってから一時期「もっと単細胞でもできるようなジョブはないんだろうか」と

思ったりもしたけど、歌の説明をちゃんと読んだり戦闘について考えたりしてたら、だんだん楽しくなってきた。

偶然とはいえ縁あって最初に選んだジョブなのだし、しばらくはこのまま詩人メインで進めていきたい。