【FF14初心者】「サスタシャ侵食洞」挑戦日記(コンテンツサポーター利用)



ダンジョン「サスタシャ侵食洞」に初挑戦した日記&感想メモ。

ロール→弓術士のDPS(遠隔物理DPS)。

 

※ギミックに関する攻略ネタバレと感じる可能性がある記述有。

 

このダンジョンに挑戦する直前まで、ダンジョンは他のプレイヤーと

一緒にプレイする必要があると思いこんでいたのだが、

どうやら最近のゲームアップデートでコンテンツサポーターというNPC達と

パーティーを組んでソロ攻略ができるようになったらしい。

 

今回は初挑戦だしということで、コンテンツサポーターNPCと一緒にプレイすることにした。

 

初めてのFF14「サスタシャ侵食洞」プレイ日記

ダンジョンに入場して、最初の違和感。

私が動かないと、他のパーティーメンバーが微動だにしないw

これまでのギルドオーダーだと他のプレイヤーさんのあとについていけばよかったが、

ダンジョンでコンテンツサポーター利用の場合は自分が道案内をしつつ、

一人でギミック謎解きの答えなども考える必要があるようだ。

気楽といえば気楽だが、ある意味ハードルが高い気もする。

 

FF14薄汚れたメモ

ある程度進んだところで、薄汚れたメモを発見。

“船長は新鮮な「緑」の野菜がお好き。”

緑という文字がカッコ書きで強調されている。

 

FF14「サスタシャ侵食洞」

更に進んだところで、あからさまに怪しい3色のサンゴ?が登場。

先程のメモで強調されていた「緑」を調査して、正解。

 

FF14マディソン船長

緑の野菜がお好きなマディソン船長が登場。

バトル中に突然コンテンツサポーターの一人が「オカシラ、ハンサム!」などと片言で喋りだし

変な奴だなと思っていたが、これは誤解で、実際はマディソン船長が連れていた

オウムが喋っていたことが後ほど発覚した。

 

ff14「プランダードゴーグル」

道中の宝箱から、めちゃめちゃ高性能な頭防具を発見!と思いきや・・・。

 

大変なことに気づいてしまった。

 

FF14「モノアの仮面」

過去にクエストの流れで一時的に装備したモノアの仮面の存在をすっかり忘れており、

今の今まで仮面をつけっぱなしだったのだ。自キャラの頭防具を非表示にする設定にしていたのも災いした。

まあ、このタイミングで気づけてよかったかな・・・。

 

ファイナルファンタジー14のコンテンツサポーター

その後は特段変わったこともなく、半魚人のボスを倒して攻略完了!おつかれさまでした。

(今回のパーティーメンバーと一緒に緑色の髪のお姉さんが立っているが、誰なんだろう・・・。)

 

FF14「サスタシャ侵食洞」

初めての「サスタシャ侵食洞」はコンテンツサポーターという予想外の存在によって

NPCと一緒にプレイすることになったが、結果的には良かったと思う。

他の方への迷惑は気にせずにウロウロ探索したり、自分でギミックを解いたりなど、

マイペースにストーリーや世界観を楽しめる機会を得られたからだ。

 

ただ、コンテンツサポーターばかり利用して、いつまで経っても他のプレイヤーさんとの

パーティープレイが上達できないのも、もったいない気がする。

初めて入るダンジョンはコンテンツサポーター利用でゆっくりストーリーなどを楽しみ、

ある程度慣れたと感じたら他のプレイヤーさんとプレイするようにしようかな、などと思うのだった。