【FF14初心者】初めて人間のプレイヤーとダンジョンに挑戦した日記(タムタラの墓所)



これまでサスタシャ侵食洞タムタラの墓所カッパーベル銅山、と

3つのダンジョンを攻略してきたが、パーティーメンバーはすべて

コンテンツサポータというNPCたち。ここいらでちょっと他のプレイヤーさんとの

ダンジョン攻略にも挑戦してみたい!ということで、

コンテンツファインダーからのマッチングでのダンジョン攻略に

初挑戦してみることにした。ロールは吟遊詩人/弓術士のDPS(遠隔物理DPS)だ。

 

選んだダンジョンはタムタラの墓所。今回は初めての人間プレイヤーとの

ダンジョン攻略ということで、一番簡単だった印象のダンジョンにしておいた。

 

※当ページにはボス戦に関する攻略ネタバレと感じる可能性がある記述有。

 

FF14「タムタラの墓所」

10分程度でマッチングが完了し、ダンジョンに入場。

入場した途端、なぜか急に緊張してきた。

最近ギルドオーダーでは全く緊張しないので油断していたのだが、

ダンジョンはやっぱり別なのだろうか。簡単なダンジョンを選んでよかった。

 

FF14「タムタラの墓所」

コンテンツサポーターNPCと一緒にこのダンジョンをプレイしたときは

少々眠かったものの、今回は緊張感があるからか楽しい。

 

カットシーンスキップ設定

あっという間にボスのところに到着。

事前にキャラクターコンフィグの「一度見たコンテンツ内の

カットシーンをスキップする」にチェックを入れておいたからか、

あの不気味なイカのムービーは観ないで済んだ。

 

FF14「タムタラの墓所」

コンテンツサポーターと予習プレイしていたおかげで、

イカの無敵化従者が湧いたらすぐに攻撃開始!

 

その後無事イカ退治が完了し、特にトラブルも起きず初めての人間プレイヤーとの

ダンジョン攻略は終了した。パーティーチャットは最初と最後の定型文挨拶のみ。

 

ファイナルファンタジー14ブログ

今後もコンテンツサポーター利用可能なダンジョンについては

初回のみコンテンツサポーターを使ってムービーをゆっくり観たり、

ギミックを理解したりしていきたい。そして2回目以降はコンテンツファインダーを活用し

他のプレイヤーさんとプレイするようにしようかなー、などと思ったのだった。

 

※ムービーは他の方が観ている分には私は全く気にならない。何も急いでないし。

(単に自分が観る側になった時に少し気にしてしまうだけ。

コンテンツファイダーで偶然マッチングする方がどのような考え方なのか未知数のため。)

私もNPCを使えないグループコンテンツでは初回から他のプレイヤーさんと遊ぶことになるので、

今後ムービーを観させてもらうことがあるかも。